2年間目まい・吐き気・ふらつき・下痢で休職までした男性が4か月で回復した喜びの声

お客様の声

今回の記事では2年間目まいや吐き気、ふらつきで休職と復職を繰り返していた男性が自律神経整体でわずか4か月で仕事も日常生活もこなせるようになった喜びの声を報告させて頂きます。

こんにちは自律神経専門整体「たけだ整体院」武田智宏です。

今回の男性は目まいやふらつきがひどくて病院で投薬治療を行っていたのですが良くなったり悪くなったりのくりかえしでした。

大きな病院で精密検査を行っても異常がなく、精神科でうつ病の薬を出されることもありました。
そんな時に当院でみさせて頂いたところ意外な原因が分かりました。

そしてそこを施術していくと日に日に元気になっていきました。
今回、何が原因でどのような施術を行ったら長年の目まいがとれたのかを喜びの動画を交えて解説しています。

もちろんこれらはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差がありますが 現在目まい・ふらつき・はき気で悩まれているかたの参考になるかもしれません。
ぜひお読みください。

こんな方におススメの記事です

・めまい、吐き気、ふらつきで悩んでいる
・病院に行って薬を飲んでいるが一向に症状が変わらない
・三半規管や脳などの検査をしても異常がない
・ストレスを感じている
・仕事や日常生活に支障があるので早く元に戻りたい
・めまいの原因と予防法を知りたい

A.Kさん喜びの声|和歌山市 27歳 男性

※これらはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

この度はめまい、吐き気などの症状が減ってきたということで本当によかったです。
ここに来られる前はどのようなことで悩んでいましたか?

めまい、吐き気、ふらつき、下痢とかで

何年前ぐらいから?

2年ぐらい前

2年前に症状が出てきて、病院に行きましたか?

2年前から病院に通っていて たまに良くなったりするけど、結局また悪くなってを繰り返していました

繰り返していたその2年間仕事はどうされていましたか?

途中休職して、復職してを繰り返していた

病院に行かれていたけど、あまりおもわしくなかった?ということで

はい、そうです

当院はネットで知って?

はい、ネットで見つけました

実際受けてみてからはどうですか?

4か月前と比べたら明らかに体調が良いです。 全然違います。
うれしいです

最初のめまい、吐き気が10ぐらいあったとしたら、今はどれくらい?

今は2ぐらい

仕事も以前と比べてどうですか?

以前よりは全然いけています

私の方で自律神経、肺、内臓などを調整し、めまいなどに関係するところをさせていただきました。
今、ふらつきも10→2になったということで、普段の生活はどうですか?

全然普通に過ごせています

今後ここをどのような人に薦めたいですか?

同じようなめまいなどで悩んでいたらぜひ!

うれしいですね
何か最後に一言あれば

本当に症状が改善されたので先生には感謝しています

症状がとれたら、これからこんな事したいなどありますか?

色々・・子供が欲しいです

次の目標 子供さんですね いいですね! そういうのも応援させて頂けます
今日はお話聞かせていただきありがとうございました
症状が改善してきてうれしいです

今後ともよろしくお願いします
ありがとうございました

症状と経過

A.Kさんは2年前より日常的に目まいが出現してきました。

それに伴い吐き気やふらつきも出現してきたので大学病院で様々な検査を受けましたが異常は見つかりませんでした。
色々回って精神科ではうつ病と診断されて薬も出ましたが一向に変化はありませんでした。

それでも病院には行っていましたが症状が強くなってきたので会社と相談して日勤・夜勤の仕事を日勤だけにしてもらいました。

ところがそれでも目まいは治まらずに休職することになりました。
数か月休むと幾分かは症状がまっしになるのですが仕事に復帰するとまた発症しました。

これの繰り返しで本当に困っている状態でした。

目まいの原因

1、一般的には三半規管と言われることが多いが

目まいが起こった時はまずは病院に行くことがほとんどです。
その場合に多いのが平衡感覚の障害です。

平衡感覚は耳の中にある三半規管という所でバランスをとっています。
ここの中を流れるリンパだったり耳石が原因の時もあります。
または蝸牛神経という神経からの時もあります。

それによって 良性発作性頭位めまい症 やメニエール病などの診断を受けることがあります。

ところがこれら一連の検査を受けても原因が分からないという方も少なくはありません。
病院に行っても目まいが続いていいてどうしていいのか分からないという方も多いです。


2、実は〇〇が原因だった

そんな病院に行っても原因が分からない時は三半規管や脳だけが原因ではないという事です!!

西洋医学では何か悪いところがあった場合はそこだけを重点的に調べます。
ところが人間の体はすべてのところが協調して働いています。

目まいがあるから頭のところが原因とは限りません。
違う所から来ている場合もしばしばです。

ではA.Kさんの場合はどこからきていたのでしょうか?

それは
意外なところからです・・・!

どこか?

「肺」と「大腸」です。

肺と大腸と言ってもこれらの臓器が病気というわけではありません。

これらは身体の中の悪いものを排出するところです。
西洋医学的に言うと肺は二酸化炭素などの排出で大腸は大便です。

でも人間全体としてみると「ストレス」のはけ口でもあります。


例えば
・会社で言いたいことを言えずに我慢している。
・夫が口うるさくてガミガミ言ってくるが言い返せずに我慢している。
・自分の言いたいことを言えずにいつも人の意見を聞いてしまう


などがあると心のうっぷんが排出されないので肺や大腸にたまります。

その結果からだの中にはストレスがたまってきて体中をグルグル回り始めるのですね。
それが目まいになります。

吐き気や下痢はそれらをはき出したい体の反応です。


西洋医学ではこのような見方はしませんので原因が分からないとなります。
でも私たち人間はうっぷんがたまったら吐き出したい。
たまると身体の調子が悪くなる。
そんなことは日常的に感じています。

ですからA.Kさんも肺と腸に原因がありました。




3、こんな症状があれば整体があっている

そこで目まいでお悩みの時に次のような症状が続いている時は整体での調整がよく合います。

・空咳が続いいている
・下痢が続いている
・便秘がひどい
・鼻炎が以前より出ている
・アレルギーが最近出ている
・最近むくみが強い
・仕事のストレスを抱えている
・人間関係、家族の事で悩んでいる

・肩が上がりにくくなっている

これらの症状は目まいが肺や大腸から来ている時にしばしばみられるものです。

回復に向けて施術した3つのポイント

1、首や肩を自由に動くようにしよう

まず目まい、ふらつき、吐き気、下痢などが肺や大腸から来ている方の特徴として首や肩が動きにくくなっています。

これはストレスで筋肉が固くなって関節が動きにくくなっているからです!!

心の状態と関節可動域は密接に関係しています。
そこで関節を柔らかくしていく事でストレスも和らいでいきます。

A.Kさんも右肩が物凄く固くて動きませんでした。
そこで特殊な方法で関節を緩めていったところ首や肩が緩むにしたがって目まい、吐気が減ってきました。

2、たばこをやめて肺の負担を減らそう

A.Kさん自身はこれと言って思い当たるストレスの原因はありませんでした。
そこでお話を聞くとたばこを一日一箱吸っていました。

これでは肺に負担がかかります。
そこに大きなストレスではなくても小さいストレスがたまり続けると肺がいっぱいになります。
こんな時は肺にたまったストレスをはき出したいので原因不明の空咳がでます。
A.Kさんもありました。

その上、肺でストレスを排出するのが間に合わなくなると今度はどうなるか?
人間は下痢を起こして排出しようとします。

A.Kさんは下痢の症状も強くともなっていました。

これらからA.Kさんにはたばこを減らして頂きました。
幸いご協力を得られてやめて頂けることになりました。

その結果空咳や下痢も随分とまっしになってきました。

3、自律神経を調整してストレスを和らげよう

もう一つ非常に重要なことは肝心のストレスをとらないといけません。
ストレスは自律神経と非常に関係しています。

ストレスがたまって自律神経が緊張すると首の後ろにコリコリの固まり「ストレス玉」ができます。
これを施術でとっていきます。

その結果自律神経がリラックスして体が本来の自己回復力を発揮します。
そうして目まいなどが減っていくのですね。

A・Kさんも大きなストレスの原因はなかったのですがたばこや日勤や夜勤などが重なっていたのかもしれません。

また日頃から仕事や人間関係などでストレスのかかっている方はそれらを取り除かないと根本解決にならない事があります。

よく「ストレスがあってあたりまえ」「このくらいは我慢しないと」と言われる方がいます。
でも体はもう限界手前でダウンしかけています。

この場合は
・ストレスに対する受け止め方をポジティブに変える。
・環境を変える。
・自分の好きなことをする

など様々に対処することができます。

この様にしてA.Kさんも自律神経をリラックスさせていったところみるみる目まい、ふらつきが減ってきました。

これら3つの事を中心に施術を進めていったところ2か月を過ぎるくらいからは目まいが半分以下になりました。
そして4か月たった現在は仕事も毎日快適に行けるようになっています。

そしてプラーベートの時間も充実させることができるようになってきました。

身体が健康になってきたので次は子供さんが欲しいという希望が出てきました。
きっと近い内に実現するでしょう。

本当に良かったです。

まとめ

A.Kさんのように病院にずっと行っているけども目まいやふらつきが出たり軽くなったりする方は少なくありません。

そのような時は身体や心すべてを見ることが大事です。

私たちの身体はめまいなどがある時に何か体や心に問題があることを教えてくれていることが多いです。
それをいち早く察知して原因を探していくと目まいなどの症状はとれやすいです。

もしこれをお読みのみなさまで現在目まいや吐き気、ふらつきでお悩みでしたらぜひ当院にご相談下さい。
さまざまな角度から原因を一緒に探していきましょう。

そうして症状が楽になるのはもとより今までやりたかった事ができる。
毎日が楽しく過ごせる。
そんな日常を手に入れてください。

ご予約受付中

ご予約は今すぐ電話かLINEで

電話予約方法

予約電話|受付朝8時から夜8時 担当:武田
073-460-1480
こちらに直接お電話下さい。スマホの方は下の電話をタップすればかかります。

初めての方でも分かる電話のやり方 ▶▶▶クリック

LINEでの予約はこちら

ここをクリック↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました