【出産喜びの声】自身の体質改善と夫の【精索静脈瘤】を克服して我が子を抱けました!! 

お客様の声

こんにちは不妊専門整体【たけだ整体院】院長武田智宏です。
今回は当院に不妊整体に来て頂いた〇村さまから出産の喜びの声を頂きました。

体外受精にステップアップを考えていましたが、ご自身の体質改善とご主人さんの精索静脈瘤を克服して自然妊娠しました。本当に良かったです。

〇村さまの喜びの声と共に男性不妊に多い精索静脈瘤について整体的な考え方を紹介しています。
現在男性不妊で悩んでいる方の参考になるかもしれません。ぜひご覧ください。

出産喜びの声

出産 整体 和歌山市

〇村さま 女性 37歳 大阪府泉南市

2020年9月末に元気な女の子が無事産まれました!!

こんにちは。
ご無沙汰しております〇村です。


お陰様で、昨日無事出産しました✨
本当にありがとうございました🙇

先生のアドバイス、施術のお陰です✨
自分の腕の中に我が子を抱けることが、本当に本当に幸せです✨

写真、ぜひ使ってください✨

これからも1人でも多くの方の努力が結果に結びつきますように、願っております✨
本当にありがとうございました✨

院長武田より喜びのコメント

〇村さまこの度はご出産本当におめでとうございます。
可愛い女の子が無事産まれてくれてものすごく嬉しいです!!

ここまで来るには様々な事がありましたが〇村さまはご夫婦で当院に通って下さって体を整えてくれました。

その努力が実ったのだと思います。
しばらくは養生して頂いて体力を回復して下さいね。

そして子育てを楽しんで下さいね。

〇村様の妊娠につながった体質改善方法

妊娠 体質改善 和歌山市

〇村さまは当院来られた時は病院で不妊治療をされていました。
人工授精もされていて、今度は体外受精にステップアップするかどうか迷っている所でした。

奥様の方は病院では大きな原因がありませんでした。
ところが身体の状態はいいとは言えませんでした。

仕事が夜遅くまであったり朝早かったりする上に通勤に往復2時間かかりました。
そしてストレスも多くありました。
また食事も限られた時間で摂ることが多かったので必要な栄養素をとれているとは言えませんでいた。

そのため冷え性から始まって、自律神経の緊張が高い、循環低下など様々な症状がみられました。

そこでこれらに対して整体で
・自律神経のリラックス
・血流改善・ツボ押し
・食事・サプリ指導
・腹式呼吸
・睡眠のとりかた

などを行いました。
その結果身体が柔らかくポカポカしたいい状態になってきました。

またご主人さんは病院で精子が少なく、運動率も低い事を言われていましたので一緒に当院に来てくださいました。

そして検査で【精索静脈瘤】が見つかりました。

男性不妊【精索静脈瘤】に対する対策

今回〇村さまのご主人に精索静脈瘤が見つかりました。
精索静脈瘤は男性不妊の原因の一つに挙げられます。

【精子数が少ない】【精子の運動率が低い】【正常な形態の精子の割合が低い】などの状態は造精機能障害に分類されます。

この造精機能障害の原因の中の一つが精索静脈瘤と言われています。

精索静脈瘤は静脈弁が上手く働かないために心臓に流れるべき血液が逆流して精巣に戻ってしまう事により、精巣の静脈にふくれ上がったコブみたいなものができる事を言います。

これが精索にできると精巣温度が上昇してしまう、酸化ストレスにさらされてしまうなどの事により造精機能低下を引き起こすと考えられています。

〇村さまのご主人も妊活の途中でこの精索静脈瘤が分かりました。
もちろん治療の第一選択は病院となります。そして手術を行い上手くいきました。

その後の精子の結果は聞いていないのですが術後数か月で妊娠したことから上手くいったと思われます。

ここで大事な事があります。
それは精索静脈瘤の手術をして造精機能が改善して精子の数、運動率などがはっきりと改善する場合とそうでない場合があります。

そしてそれほど改善しない場合でも妊娠率が上がることが確認されています。
これはどういうことかと言いますと、精巣温度が下がる事によると考えられています。


元々精巣は体温37度より2度ほど低い35度くらいが造精機能にはいいとされています。

ところが精索静脈瘤の男性は詰まっているので温度が上がりやすく通常よりも2度ほど高い37度くらいになっていることもしばしばあるそうです。

この2度の違いが大きく精子の元気さに影響します。
そのため手術により温度が下がるだけで精子の質が向上して妊娠しやすくなると考えられています。

このことから精索静脈瘤ない男性でも整体などで循環を良くして精巣の温度が下がりやすくするだけでも精子の質が上がることが十分考えられるのですね。

〇村さんのご主人も整体に来てくれていましたので、精巣温度を下げる整体を併用して行っていました。

このように精索静脈瘤がある場合はもちろん病院での処置が大事になりますが、それに加えてご自身の循環を良くして精巣温度を下げる整体などを併用するとなお良いでしょう。


まとめ

出産 喜びの声

改めまして、〇村さま今回はご出産本当におめでとうございます。
写真を見せて頂きましたが奥様に似て可愛い女の子ですね。
私も心がほっこりとして幸せを頂きました。

〇村さまの奥様の様に病院では異常がないが身体の状態は疲労して妊娠に十分整った状態でない方は多くみられます。


さらに最近は不妊の原因の約40%は男性にあるとも言われます。
ご主人さんに今回精索静脈瘤が見つかりました。必要な手術をすることももちろん大事なことですがそれに自分自身の循環を上げることによりさらに男性の造精機能を上げていく事も重要になってきます。

〇村さまご夫婦は両方に取り組んでいただいたのが良かったのでしょうね!!
これからもご夫婦仲良く子育てして下さいね。

もし現在男性不妊などでお悩みの方がいましたら当院にお気軽にご相談下さい。一緒に体質を見直して赤ちゃんが一日も早く来てくれるようにしていきましょう。

ご予約受付中

ご予約は今すぐ電話かLINEで

期間限定、今だけ!!

電話予約方法

予約電話|受付朝8時から夜8時 担当:武田
073-460-1480
こちらに直接お電話下さい。スマホの方は下の電話をタップすればかかります。

初めての方でも分かる電話のやり方 ▶▶▶クリック

LINEでの予約はこちら

ここをクリック↓↓↓

QRコードが読み込めないときはID検索で「@qno366i」を検索し追加して下さい。

施術家の方へお知らせ

タイトルとURLをコピーしました