原因不明の身体の揺れで困っていた高校2年生男子が自律神経整体で2週間で元気になった喜びの声

オーソモレキュラー療法

今回の記事ではコロナ自粛から学校が再開するときに突然体の揺れが起こりだし止まらなくなった学生さんが自律神経整体で2週間で元気になった喜びの声を紹介させて頂きます。

こんにちは自律神経専門整体「たけだ整体院」院長武田智宏です。

今回喜びの声を頂いた高2のM君はある日突然体が揺れ出し止まらなくなりました。
総合病院や大学病院で様々な検査を受けたが原因が分かりませんでした。
そして精神科に回され薬をもらいましたが一向に揺れが収まる気配はありませんでした。脳針療法なども行いましたが同じでした。

それが1か月続いた時に当院に来院して頂いて自律神経に凄いストレスがかかっていることが分かり自律神経整体を行ったところ約2週間で揺れが治まってきました。

今回はM君のお母さんからの喜びの声と共にM君の何が原因でどのような施術を行ったら短期間で揺れが治まって来たかについて解説させて頂いています。

学校再開後に体調を崩されている学生さんは時々います。そんな学生さんやご家族の方の参考になるかもしれません。ぜひご覧ください。

こんな方におススメの記事です

・お子さんが学校に行けずに困っている
・お子さんがコロナの自粛から体調を崩している
・原因不明のお腹いたやだるさ、身体の重さが続いている
・自律神経が乱れている感じがする
・子供が朝起きられない、夜眠れない

Mくんお母さんからの喜びの声

M君 高校2年生 和歌山市 身体の揺れが止まらない 眠れない

たけだ整体院に来る前にどのようなことで悩んでいましたか?

息子が体のふるえがとまらなくて原因がわからず、あまり眠れず悩んでいました。

何がきっかけで当院を知りましたか?

インターネットで色々調べてたけだ整体院にたどりつきました。
オーソモレキュラーを調べていて。

当院を知ってすぐに来院されましたか?

内臓の病気だと思い、いくつもの病院に行っていました

何が決め手となって当院に来院しましたか?

内臓の病気ではないとなったので自律神経、オーソモレキュラーをやっておられるというのが決め手となりました。

施術を受けてみていかがですか?

少しずつ体のふるえもとまり、睡眠も深く眠れて朝すっきり起きれるようになったみたいです。
オーソモレキュラーを実行し、おしえていただいたプロテインを飲みだんだん体調がよくなっている気がします。

Mくんお母さんからの直筆の喜びの声

Mくんの原因と施術内容

クラブ活動と自粛生活が自律神経のバランスを崩す原因に!!

M君は運動クラブに在籍していましたが練習が相当きつい上に様々なプレッシャーがかかる状況でした。

それでもがんばって毎日クラブ活動と勉強を両立していました。
ところがコロナで自粛になって長期休暇のあと学校が再開という時に身体の震えが突然始まり24時間止まらなくなりました。

そして大学病院をはじめ沢山の病院で検査を行いましたが原因が分かりませんでした。精神科で薬も出ましたが変わらずでした。

じつはコロナの自粛後に体調不良を訴える方が時々みられます。これはM君に限らず自律神経がバランスを崩したときに起こりやすいです。

Mくんは学校が始まる時に「またあの日々が始まるのか」と思ったらしいです。それが精神的に相当影響したのでしょう!!

一度自粛で緊張の糸が切れた自律神経はまた頑張らないといけないと言う状況に対応できなくなり身体に変調をきたしたのだと思われます。

そしてM君の身体の震え、揺れは横隔膜や腹筋が痙攣するように体が前後に揺れるものでした。

あまりの震え、揺れのために座っておくことも寝ることも支障が出ていました。

そして自律神経は脳から出て背骨の中を通って全身に行きます。ここをくまなく検査すると原因が見えてきました。

なんと、首の4番の骨が異常なくらいゆがんで緊張状態でした。
実は首の4番は横隔膜を動かす神経が出ています。ここがこんなにひどい状態なら横隔膜は痙攣状態になってもおかしくはないでしょう!!!

これをまずは何とかしなくてはいけません。

まずは自律神経の緊張をとる施術から

そこでさっそく首の4番のゆがみをとりました。さらに後頭部の自律神経に関係するところも相当カチカチの緊張状態になっていましたので自律神経整体で整えていきました。

その結果まずは首周りの緊張が取れてきました。
この様な状態になれば横隔膜の緊張もとれてくることが考えられるので身体の震えは減ってくる可能性が出てきます。

それに加えて自宅でできる簡単に首4番を調整できる自主トレーニングも指導させえて頂きました。

これを自宅でも行ってもらいます。

ストレスに対抗するにはオーソモレキュラー栄養療法が必要不可欠!!

さらにここで大事な事があります。

自律神経の調整と併用して栄養面を見なおす必要があります。

それはなぜかと言うと長期にわたりクラブなどのストレスが続いた時に心や精神を安定させる「セロトニン」「ドーパミン」「GABA」などと言ったホルモンが欠乏していることが十分考えられます。

これは必要な栄養を取らないと増えにくいです。ですからいくら自律神経のバランスが良くなっても心のホルモンが欠乏していると真の健康は手に入れられません。

そこでMくんにもオーソモレキュラー栄養療法に基づいて栄養の指導をさせて頂きました。プロテインの必要性などの説明をして飲んでいただくことになりました。

あれほどしんどかった身体の震えが2週で楽に

これら首4番や自律神経の調整やオーソモレキュラー栄養療法に基づいて栄養補給をしていったところ1週目から2週目にかけてどんどん良くなっていきました。

2週目の時は震えもかなり減って良く眠れるようになりました。

本当に良かったです。

お母さんも喜んでくれました。

M君はこれを機会に学校について新しい選択をして今は元気に行っています。初めて来院されたときのしんどいM君が2週で本当に見違えるようにイキイキして心から嬉しいです!!

まとめ

今回のMくんの症状はコロナで生活リズムが乱れがちになる学生さんやサラリーマン、主婦の人皆さんに起こりえることです。

人によって症状は様々です。
・身体がだるくて重い。
・朝起きられない
・仕事や学校に行けない
・気分が沈みがち
・すぐにイライラする

・原因不明の腹痛が続く

など色々なかたちで自律神経の症状は出てきます。

それをほっておくと重症化することもあります。
早めに自律神経のバランスを整えて心身ともに元気に動くようにすることが大事です。

もし現在心や体がなんとなく調子が良くないと言う場合は遠慮なく当院にご相談下さい。
楽しく毎日が過ごせるように一緒に身体を整えていきましょう。

ご予約受付中

ご予約は今すぐ電話かLINEで

期間限定、今だけ!!

電話予約方法

予約電話
073-460-1480
こちらに直接お電話下さい。スマホの方は下の電話をタップすればかかります。

初めての方でも分かる電話のやり方 ▶▶▶クリック

LINEでの予約はこちら

ここをクリック↓↓↓

QRコードが読み込めないときはID検索で「@qno366i」を検索し追加して下さい。



タイトルとURLをコピーしました